FC2ブログ

新潟交響楽団ミニコンサート in 古町どんどん 第1回

2018年10月8日(日) 10:00 古町モール5 潟響特設ステージ 新潟交響楽団ミニコンサート in 古町どんどん 第1回

カノン/パッヘルベル
メヌエット/ボッケリーニ
オーボエ四重奏曲/モーツァルト

新潟交響楽団有志

朝食を摂り、身支度をして、古町5番町へ開演15分前に到着。
感想は、「商店街の雑踏の中、優雅な調べに耳を傾ける」です。
まずはパッヘルベルの「カノン」から。ゆっくりと立ち上がる馥郁(ふくいく)とした香りが漂い、甘やかなる光が重なって、ふんわりと着地しました。続いてボッケリーニの「メヌエット」。軽やかに弾(はず)み、楽しげに踊って、通り過ぎる影をさらりと躱(かわ)し、足早に切り返して、ふくよかに時を刻みました。プログラム最後はモーツァルトの「オーボエ四重奏曲」。爽やかに春風を吹かせ、細やかな波立を震わせて、乱舞する蝶の群れが絡み合う第1楽章。愁いを湛(たた)え、想いを込めて、切なげな軌跡を描く第2楽章。滑らかに喜びを讃え、ひらひらと舞い踊って、輝きを巻き上げる第3楽章。休日の午前を彩る典雅なひとときを届けました。
街角に響く管弦の響きを十分に満喫して、第2回の開演を待ちました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する