FC2ブログ

第258回ミニコンサート ランチタイムコンサート「打」~気軽に打楽器~

11月20日(水)12:20 新潟市役所1階ロビー 第258回ミニコンサート ランチタイムコンサート「打」~気軽に打楽器~

1.アフリカン ブルース/ロッゲンカンプ
2.アヴェ ヴェルム コルプス/モーツァルト
3.机の音楽/メンケ
4.Boxing Day/ライフェニダー
5.日本の秋 メドレー/日本古謡
6.チャルダッシュ/モンティ

本間美恵子(per)
倉澤桃子(〃)
大越玲子(〃)

毎月第3水曜日は市役所のロビーコンサートです。
今回は打楽器三重奏という珍しい編成でのコンサートです。会場へいくと真ん中に小太鼓、シンバル、ジャンベ、カホン等を真ん中にして両側にマリンバが並ぶという楽器の並びで開演を待ちました。
定刻になり、演奏者のご三方が登場。定位置につき、ジャンベとマリンバがリズムを刻むとそこはもう"アフリカの大地"。ブルースのフィーリングで旋律が奏でられ、華々しいオープニングとなりました。
つづくモーツアルトでは、マリンバ2台の連弾+独奏の形で暖かい音色を響かせました。トークで管と弦以外が打楽器へ回ってくるという言葉通り、机と木製のスプーンで演奏された「机の音楽」。奏者のコミカルな表情も加えてリズミカルな音楽が楽しめました。
さらに「Boxing Day」ではなんとダンボール箱を楽器にして、見事なアンサンブルを聞かせてくれました。現代曲(といっても難解なものではありませんが)が続いた後で、日本のメロディーで癒してくれると、最後は「チャールダッシュ」。事前のトークの通り「喜怒哀楽」がしっかりと表現された音楽で多いに盛り上がり終演となりました。
こうして素晴らしい打楽器アンサンブルが多くの人に聞かれることは、元打楽器奏者としてはうれしい限りです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する